Inlay/etc
PRSはパーツにも非常にこだわっており、殆どがオリジナルか特注の物を使っています。
2011年より新たな塗装「V12」は開発に12年の年月をかけた塗装方法で、アンダーコートの後に非常に薄いトップコートをされておりその薄さは髪の毛1本程だそうです。仕上げの鏡面が以前よりくすんでいるのは塗装が薄いので念入りな磨きが出来ない為と思われます。
ネックへの弦振動の伝達に重要なナットは独自のレシピでグラファイトや金属やガラス等を練りこんだ物を使っています。2013年頃よりさらに配分を変えることでさらにグレードアップされています。
現在使用されているペグはGotoh製の特注モデルです。重量も考慮されており、弦が接するポスト部分はブラス材が使われています。ペグボタンも回しやすい大きめな物が使われており、チューニング時のトルク感も程良い重さとなっています。
ボリュームポッドはトルクの非常に低い特注の物を使い、基盤との接点も耐久性などを考慮した構造となっています。
ネジは一般で使われる物(左)より長い物を使い、錆びないステンレス製となっています。
PRSのトレードマークともいえる"Bird Inray"はポジションごとに違った種類の鳥を採用し、現在のインレイの素材は外側がアイボリー、内側にアバロン貝が使用されています。限定仕様としてアバロン貝またはマザーオブパールのみでインレイを作られた"オールドタイプ"もあります。

TEL:052-753-6900
Mail: matsu@gold-star-guitar.com