EXPERIENCE PRS in japan 2014
2年ぶりの開催となるPRSファンの為の大イベント「EXPERIENCE PRS in japan2014」は2014年11月22日に東京都有明にあるディファ有明″にて開催されました。例年アメリカ本土で開催されている「Experience PRS」さながらの雰囲気はファンの方々を魅了したことでしょう。
開催直後はオープニング待ちの来場者で列が出来るほどの人気の高さです。会場のエントランスにはPaul Reed Smith の主要ディーラーが展示ブースを構え、かつてないほどの充実した内容の濃いラインナップとなっています。
Paul Reed Smith本人が発案し実現した「Private Stock Collection Series」はPrivate Stockの魅力を存分に漂わせ、注目を浴びました。
貴重な「McCarty Prototype」も出展されています。

当店の展示ブースです。発表されたばかりの30周年記念モデル、Private Stockなどのラインナップ。
本社工場の生産課程を見学できるバーチャル・ファクトリー"では加工直後のボディ材、ネックの生産工程順のサンプルなどの展示やビルダー紹介などがあり、よりPRSを身近に感じます。
プライベートストック責任者の「ポール・マイルズ」によるステイン着色の実演もされ、「Sunset Fade」、「Blue Fade」のカラーリングがされ来場者の大きな注目を集まました。
沢山の方のご来場ありがとうございました。熱心なPRSファンの方々にもお会いしたり、貴重なお話も聞けて色々勉強させていただきました。今後もいっそうPaul Reed Smith Guitar の魅力を皆様にお伝え出来る様努めて参りますので、どうかよろしくお願い致します。