Paul Reed Smith
McCarty 594




McCarty 594
去年の発表されたにも関わらず、未だ入荷本数の少ない話題の「McCarty594」が入荷しました。50年代のビンテージサウンドにインスパイヤされ、開発された本機のスケールはモデル名のとおり、通常の25インチよりやや短めの「24,594インチ」、ペグは現行のphaseVの進化系「Tweaked Phase II」を搭載し、ヘッドの鳴りとテンション感を向上させています。ネックグリップはPattern をさらに太くした「Pattern Vintage」、ボディバックのキャビティは必要最低限の面積に抑えられています。
セレクターはダブルカッタウェイとしては初となるカッタウェイ付近に設定、コントロールレイアウトもレスポール同様となっており、それぞれのトーンポッドがプッシュ/プル仕様となっています。ピックアップは「58/15」のライトターン仕様の「58/15 LT」を搭載し、程良いコンプ感と分離感のあるニュアンスの出し易い素晴らしいサウンドとなっています。
既製モデルの使い回しではなくPRSの気合いの入った素晴らしいモデルです。

選定会にてゲットした素晴らしい1本です。

color :Black Gold Burst
body back :Mahogany
neck shape:Pattern Vintage
neck : Mahogany
fingerboard : Rosewood
pickup :58/15 LT
weight :3.65kg
定価¥626,400-(税込定価)

リストページへ